当倶楽部のシェフオリジナル!「スイートポテト」の作り方を大公開

LINEで送る

こんにちは、厨房の松田です。

現在、当倶楽部のレストランにて季節限定のデザートを3種類ご用意しています。
毎回登場するたびにお客様からご好評をいただきとても光栄です、有難うございます!

今回はその中の一つである「スイートポテト」の作り方をご紹介致します。

まず、当倶楽部のスイートポテトは鳴門金時・紫芋の2種類を使用しています。
- 2つの特徴 -
鳴門金時・・・中身が綺麗な黄金色をしており、ホクホクとした食感で糖度も高めです。
紫芋・・・中身は濃紫色をしており、糖度は低めです。

①竹串がスッと通るまでじっくりと蒸し、皮をとります。
 このような鮮やかな色になります、このままでも十分美味しそうですね!
IMG_7128

②次に裏ごしをしていきます。少し大変ですが、ヘラの先だけを使うのではなくしっかりと寝かし、手のひらで押しつぶすことがポイントです!そうすることにより触れる面積が増え、素早く裏ごしすることが出来ます。
IMG_7129

③裏ごししたサツマイモに常温で柔らかくなったバターを入れ混ぜていきます。
 そのあとにグラニュー糖を2回に分けて入れ更に混ぜていきます。
IMG_7131

④卵黄と生クリームを混ぜた液を2回に分けて入れ混ぜます。
IMG_7134

⑤最後は型に詰めて冷蔵庫で冷やせば生スイートポテトの完成です!
 紫芋も同様の工程で大丈夫です。
スイートポテト 020

当倶楽部では長方形の型に詰めていますが、他の型やオリジナルの形にするのもいいかもしれませんね。
また、食感を楽しみたい人は荒目につぶしてみるなど様々なアレンジも可能です!

ぜひ、機会があればご自宅でもチャレンジしてみてください。

⇒季節限定のデザートの詳細はこちらから

⇒12月ランチの詳細はこちらから

TOP