京和を攻略!~6H編~

LINEで送る

こんにちは。マスター室小川です。
今回は6番ホールをご紹介します。
このホールは、個人的に非常に苦手なホールですね。

6H 1
ティグラウンドからは、左の林と右のラテラルウォーターハザードが視界に入りドライバーを振るのが怖く感じます。
なおかつ、ティショットの落ち所にはバンカーが待ち構えている見た目通りの攻め応えのあるホールです。
欲を出さずに手前から攻めていきましょう。

6H 2
6H 3
グリーンも見た目以上にアンジュレーションがあるため、セカンドから狙っていく場合、手前に落とすショットが重要となってきます。

左右を恐れず、自分のショットを信じてプレーしてみましょう!

TOP